東京海上日動ベターライフサービス

2019.08.19 お知らせ 新所沢

新所沢ステーション☆熱中症対策

今年も暑いですが、熱中症にならないように過ごしましょう!

新所沢ステーションでは、ウォーターサーバーと紙コップを設置して、ステーションに立ち寄って頂いたヘルパーさんが自由に水分補給できるようにしています。
イケメン社長や本社の皆様より、今年も塩分タブレットを頂きました!
休憩室にうちわも置き、働く職員・ヘルパーさんへの熱中症予防に取り組んでいます。


また、お客様を熱中症から守るため、熱中症について勉強会も行いました。

・加齢とともに筋肉量が低下するため、筋肉で蓄えている水分も少なくなってしまう
・水分は食事からも1日1000ml摂取している
・皮膚のかゆみも、実は脱水の症状の1つである

熱中症になりやすい要因や熱中症の症状、予防策について学びました。


新所沢ステーションでは、職員・ヘルパーさんからも、お客様からも熱中症を出さない取り組みを行って参ります。